現に楽しみにしていたリオデジャネイロ五輪参加をかけたパパバレーボールの止め予選が始まりましたね。
ただ最近のバレーボール界は、各国全体のレベルが上がっているようで、さきほどなら楽勝と思っていた地域のチームがターゲットでも傲りできないみたいです。
でもわが和風社長の初戦は、清水主将の活躍でセ白星スタートを切りましたのでどうしても気楽しました。
また、最近の社長チームには生徒が加わるなど巨大若返りを図っていますし、石川祐希ちゃんや柳田将洋ちゃんのような男前アスリートも多いので年甲斐も無くふっと歓声に熱が入ってしまいTVに下僕になっちゃいます(苦笑い)。
未だに競争は始まったばかりだ。五輪参加を勝ち取るためにはこれからも険しく大きい由縁が控えることでしょう。
必ず和風社長チームの若さと是非、そしてホームならではのスゴイ歓声を人気にして、女性和風社長に続き五輪参加を決めてほしいですね。
がんばれ!!ニッポン。